« 成長する彫刻 | トップページ | しあわせな風景 »

2005年12月18日 (日)

空気をつくる

04   11月28日に、淡オフィスがインテリアプロデュースを手掛けてきたイタリアンレストラン「Restrante CAINOYA(リストランテカイノヤ)」が、照国神社近くの城山町にオープンしました。

 かいの家は、以前は天文館にあり、今のオーナーの塩澤隆由さんで3代02目。有馬千草との出会いは1年半前。偶然食べに行き、その味のセンスに驚き、淡オフィスのリニュー アルのパーティーでのケータリングの話をその場でもちかけたことが始まりでした。

 鹿児島という土地で、料理、サービス、空間共に上質なものを提供するリストランテを始めたいという塩澤さんの熱意を受け、空間デザイン06を引き受けたのです。

 正直に言うと、彼の求めるクオリティーを実現するには…の限られた予算だったのですが、とてもとても…。その才能の可能性を信じ、空間をつくりました。

 コンセプトは「そこにいるのが普通の空間」。この店のゲートをくぐったお客様が、この場所にいること自体が自然で05あるように、何かが主張するわけではなく、すべての要素が溶け合い「上質な空気」をつくっている。そんな空間づくりを目指しました。

 壁一面の複層ガラス張りのワインセラーはライトアップされ、静かにドラマチック。インテリアは、白とブルーがメインカラー。曲線が美しいイタリアのチェコッティーのチェア、テラスには透明なドリアデの椅子、カウンターの木はバリからの取り寄せ。壁には、ガラス作家の岡野香さんの作品を配し、さりげなくアクセントをつけました。

 料理はもちろん、ソムリエをはじめ、スタッフのクオリティーも高く、店はオープン以来大変にぎわっているようです。ちょっとおしゃれして行きたい店ができたことはうれしい限り。皆様もぜひお出かけくださいね。必ず予約が必要ですので、ぜひお電話を!(099-223-5277)

店舗写真は後日アップします。

Ristorante CAINOYA http://www.tenmonkan.com/shopdb/shopdb_product.php?shopid=1100

|

« 成長する彫刻 | トップページ | しあわせな風景 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111736/7678039

この記事へのトラックバック一覧です: 空気をつくる:

« 成長する彫刻 | トップページ | しあわせな風景 »