« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月23日 (水)

夏の陣 そうめん流し大会当日

Dsc_0167_11 8月20日に淡・オフィスのお祭り 夏の陣・「納涼会in春光庵」が開催れました。Dsc_0171_3 Dsc_0174_3 Dsc_0176_3 Dsc_0180_2 Dsc_0182_3 Dsc_0191_6

澄み切った夏空の下、クライアントをはじめ、関係者の皆様・約60名が、思い思いの時間に足を運び、長さ20m以上の竹筒でそうめん流しを楽しんでくださいました。  Dsc_0192_5

Dsc_0195_2 Dsc_0197_1 Dsc_0199_3 Dsc_0201_4 Dsc_0202_2 Dsc_0206_2 Dsc_0208_2 Dsc_0210_1 Dsc_0211_2 Dsc_0213_2 Dsc_0214_1 Dsc_0218_1 Dsc_0220_2 Dsc_0223_1 Dsc_0229_1 Dsc_0248_1 Dsc_0249_1 Dsc_0250_3 Dsc_0251_3 Dsc_0258_2                              春光庵の庭に、青々とした竹で作った清清しいそうめん流しがスーッと伸びています。子どもも大人も、竹筒で作った器と竹で作ったお箸(※國生さんの力作です。詳しくは前回ブログを参照)を持ってスタンバイ。Dsc_0224

Dsc_0267_1 Dsc_0271

そして、いよいよスタート。お立ち台に乗ったそうめん流し係がさらさらと流れる水にそうめんを流します。真っ白いそうめんが、流水に乗ってほぐれながらスーッと流れ、各々がお箸で器用にキャッチ。「美味しい」「美味しい」と喜んでくださいました。Dsc_0279

石をくりぬいた箱には氷と飲み物。バーベキューを囲んで、さまざまな方々がそれぞれ楽しげに交流されていました。Dsc_0281_2

宴は正午から夜更けまで。気持ちのいい方々と気持ちのいい時間を過ごさせていただき、夏の一日を楽しませていただきました。

来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。

※でも、とっても準備がタイヘンだったので、このイベントは隔年になるかもしれません(笑)

 

| | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

夏の陣・前夜祭

ついに、この日がやってまいりました。 Cimg0769

クライアントや関係者の皆様をお招きしての淡・オフィスのお祭 夏の陣。

今年のテーマは「そうめん流し」。約60人の方が御出席くださる予定 です。

「そうめん流し」といえば、鹿児島では、円卓の中心にぐるぐると水が回転し、そこを走るそうめんをキャッチして食べCimg0773るというスタCimg0779イルがおなじみです。 Cimg0790

そんなそうめん流しですが、淡・オフィスがやるとなれば、やっぱり普通じゃおさまりません(笑)。なんと、本物の竹を20m程つなげて、大迫力のそうめん流し器を作ってしまいました。

この思いつきに賛同して、実際に作ってくださったのは「木の葉庭園」の腕利きの庭師・國生さん。なんとお盆前から着々と準備を始め、20日の本番に備えてくださいました。

そして、本番前日。淡・オフィスの別荘・東市来の春光庵には、青々とした竹がスーッと一直線に伸び、そして直角に角を曲がって家の半径をぐるり、というすごい迫力のそうめん流し器が完成しました。また、國生さんはスルスルと木Cimg0805に登り、寒冷紗という日よけを張り、お客様が日焼けを気にせず、ゆっくりCimg0776と楽しんでいただけるように準備を整えてくださいました。Cimg0792このイベントのヒーローは國生さん!本当にありがとうございます。

さあ、明日は本番。

いい天気になりますように。

| | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

丸屋ブライダル完成

タンタカターン!いよいよ丸屋ブライダルがリニューアルオープンしました!Maru01

オープンは7月1日だったのですが、あまりの過酷な労働で最近やっと回復してきた淡オフィスです…。日々のんびりこんびりと仕事をしているために頭脳を超高速回転させるのに慣れておらず、今回のようなハードなお仕事が終わったとたん、息をふうと抜き、その後とめどなく息を抜き続けて1ヶ月超。ブログ更新も今日に至ってしまいました…。

1階から3階まで延べ床面積167坪を工期1ヶ月で完成!という笑い出したくなるほどの殺人的スケジュールで進められた今回のリニューアル。施工してくださった方々の懸命の努力のおかげで、無事完成させることができました。みなさま本当にご苦労様でした…。

今回のリニューアルのテーマは「夢心地」です。Maru02_1

1階ショーウインドーは、大理石の舞台を内外一体でつなげてドラマチックに。舞台の下には照明を入れ、夜には明かりで舞台そのものがふんわりと浮かび上がるように演出しました。そして、内部には打ちあわせスペースのほかに、洋書も含め、ブライダル関連の資料を自由に閲覧いただけるライブラリーとネイルサロンを併設。ネイルサロンは、 花嫁はもちろん一般の方でも予約をすれば利用できます。

2階は純白のウエディングドレスを展示。やわらかな色合いの大理石の床とガラスMaru04、そして繊細なシャンデリアが、美しいドレスのディティールをさらに際立たせ、別世界へ連れていってくれます。何の予定もないアシスタントSでさえ、うっとりと夢心地になり、思わずドレスを選んでしまったり…(スミマセン)。試着室も広々としているので、ゆったりとドレスを試すことができます。

3階はカラードレス。キュートなデザインから、大人っぽいシックなものまで、さまざまなデザインがずらり。デニムを使ったユニークなドレスなどもあって、眺めているだけでも楽しくなります。Maru03

今から結婚!という方はもちろんですが、○年前に結婚したけれど、式をあげていないという友人たちも、ここで写真だけの結婚式を挙げるそうです。

”結婚式”という特別な時間を始めるのにふさわしい空間で、それぞれの「夢心地」の時間を楽しんでくださいね。Maru05

| | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »