« 懐かしの遊び復活!~もちつき番外編~ | トップページ | 春が、来た。 »

2007年2月20日 (火)

コンバージョン・CUBEもうすぐ完成!

淡・オフィスがプロデュースした「コンバージョン(用途変更)プロジェクト」が、いよいよ完成間近。3月1日プレオープン、3月15日引渡しに向けて、工事も急ピッチで進んでいます。

コンバージョンしたビルの名前は「CUBE.BLDG.」(キューブビルディング)。4_2

http://www.so-cube.biz/

(コンバージョンに関してはコチラをご参照ください→http://tan-office.cocolog-nifty.com/19520327/2006/11/post_6a58.html )

コンバージョンの成功のポイントは、「新しい付加価値」をいかに創るかということ。

今回のプロジェクトは、天文館のビジネスホテル(旧三笠会館→旧エンポリウム)の個室スペースを生かし、オ8_1 フィスビルへの用途変換を計りました。

新しくビルを建てるより、コンバージョンしてリニューアルする方が、低コストでの立ち上げが可能になるので、家賃を抑え、ビジネスビルとしての内部機能を充実させることが可能になりました。

機能性はもちろんですが、高いデザイン性を持たせることを大切にしました。

このオフィスビルに入居することで会社のグレードが上がるような上質な空間、なのに低家賃、しかも天文館という条件をそろえました。

若い起業家の方々や企業の鹿児島支店などが入居し、このビルを拠点に、活躍してくださればいいなと思っています。

現在、4坪と8坪のモデルルームが公開されています。

天井はコンクリートと配管・配線をあえてむきだしにして、ラフな風合いを生かして、コンバージョンならではのデザインにしました。壁は、白いクロスですっきりと。床は、足ざわりがよく、音も静かなコルクタイル(黒・白有)を採用。天文館の風景と空が見える窓のそばに置いた造り付けの机は、本物のみかげ石で作りました。

コンバージョンならではの、洗練と粗さが混在する空間に仕上がりそうです。

全面完成したら、またお知らせいたします。

モデルルームもぜひご覧ください。

02_8 Photo_8 Photo_7

|

« 懐かしの遊び復活!~もちつき番外編~ | トップページ | 春が、来た。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111736/13984607

この記事へのトラックバック一覧です: コンバージョン・CUBEもうすぐ完成!:

« 懐かしの遊び復活!~もちつき番外編~ | トップページ | 春が、来た。 »