« 渓流と暮らす家、はじまります。 | トップページ | 家具のコーディネートも楽しいものです。 »

2007年6月27日 (水)

誰も見たことがない家

きっと誰も見たことがない、ふんわりとした雲のような曲線の屋根を持つ家。それが、これから新築される「COO HOUSE」(クーハウス)です。

オーナーは、O様夫妻。男気とお茶目な部分を兼ね備えたキュートなごCoohouse03主人と、すっとした佇まいが美しく上品な奥様というご夫婦です。設計は、鹿児島大学の安山宣之先生(http://www.jcarb.com/KenchikukaShousai.jsp?ID=8753288)。じっくり1年かけて打合せを重ね、いよいよ本日地鎮祭を迎えることができました。

O様のご夫妻の御希望を受け、安山先生が、遊び心があり、暮らしやすい空間を形にしてくださいました。打ち合わせはいつも笑いが絶えず、和やかなムード。O様ご夫妻と安山先生との相性も良かったようです。

O様が遠方からお出でくださっていた関係で、夜の打ち合わせになることも多かったので、時には淡オフィスでお鍋をつつきながら…ということもありました。

心地よい時間が積み重なって形になった「COO HOUSE」の完Coohouse02成は、今年末の予定です。Coohouse01   

|

« 渓流と暮らす家、はじまります。 | トップページ | 家具のコーディネートも楽しいものです。 »