« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月24日 (日)

五感に心地良い鍼灸院を目指して

5月3日に常安団地に鍼灸院 「もぐさ」 が開院します。

治療科目は、鍼・灸・指圧・経絡リンパマッサージです。

「院長自身がしてほしい治療」

を目指して、熱心に修行されて来ました。

淡オフィスは、インテリアデザインを担当させていただきました。

開院に向けて急ピッチで作業が進んでいます。Rimg0102

そよそよと気持ちの良い風の吹き抜ける空間は、

美しい木々が借景となっています。

もうすぐ”カラダのメンテナンス”がしてもらえると、

淡・オフィススタッフ一同、安心しています。Rimg0104

完成後、改めてご報告させていただきます。

| | コメント (0)

2011年4月 2日 (土)

カミチクプロジェクト完成

ご報告です。

遅くなってしまいましたが、2月に

”カミチクプロジェクト”が”カミチク唐湊研修センター”として完成致しました。

日本のこれからの食を創り出すための基地創りとして

淡・オフィスはコンセプトを決め、立地を探し、設計事務所をご紹介しました。

Rimg0001_22009年10月には内外部大体の計画が終わっていたのですが、

中原祐二設計事務所の設計が構造的に難しく、

完成までに時間がかかってしまった様です。

それだけに建築物として素晴らしい器となりました。

ここが、上村昌志社長のもと、

南九州の食の拠点となります様、

益々の発展をお祈り申し上げます。

| | コメント (0)

花かごしま2011 その2

花と緑の祭典:花かごしま2011(3月18日~5月22日)が,県内各地で開催されています。

現在、指宿のIホテル様の緑化施工中です。

Rimg0083_3 海外から届いた石鉢は20個並べると壮観でした。

石鉢には、花や植物・動物・幾何学模様等が彫られています。

時間があれば、指宿ゆかりの花等も彫れたのですが・・・。

形も様々で縦長・コロンとした丸いもの・お風呂のように大きい

ものなどなど。

写真はロストラータ&アリッサム(まだ小さい)のコンビです。

アリッサムは”頑張れNIPPON”の想いを込めて赤白にしました。

南国の青い空のもと、なんともいい感じに仕上がりつつあります。

鳳凰木は指宿の気候では無理とのことで残念ながら断念し、

合歓の木で緑陰を造ることになりました。

まだおチビで、ひっそりと佇む合歓の木ですが、

ぐんぐん成長するので、いずれ大木になり、

道行く方が、木陰でひと休みできる日が楽しみです。

ランドスケープ全体像は次回アップする予定です。

 

 

| | コメント (0)

I邸

新築工事をお引き受けすることになりました。

クライアントは、太陽のように明るい、いえ、おもしろい(!!)Ⅰご夫妻です。

和風建築をご希望のクライアントが選ばれたのは,

九州新幹線も開通し、ぐっと近くなった福岡の建築家 柳瀬真澄さんです。

和風屋根の形状と全体のプロポーションがほんとに美しい建築家です。 06_2

東南角地という絶好の立地であり、

来年春の完成が今から楽しみです。

|

親孝行リノベーション完成

1月にブログでもご紹介した親孝行リノベーションが、完成しました。

クライアントA様のご希望は、お住まいになるお母様のために、

楽しい気分で過ごせるような明るくて暖かく、暮らしやすい空間。

全てバリアフリーで引き戸により仕切ることが出来ますが、

昼間は大きなワンルームとなります。

Rimg0082_2 寝室-脱衣所間の引き戸には、ステンドグラス。

ホワイトギャラリーの三坂さんに制作依頼しました。

一見、オレンジや黄色に見えるガラスですが、よく見ると、

手吹きガラス特有の美しい色ムラを楽しむことが出来ます。

キッチンと洗面は、車椅子にも対応できるようにしました。

3月11日以降は、建築資材が手に入りにくくなりましたが、

お引渡しが終わってあり、本当に良かったです。

Rimg0089_2 Rimg0090このところリフォーム・コンバージョンの

ご依頼が多いのですが、

着工が遅れそうです。 

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »